Shinnchai Log

マーケとお坊さん。時々、カメラ。

【完全解説】Wordpressの自動&手動バックアップ手順の解説

Backupのイメージ

こんにちは!お坊さんマーケターのさとしです。

本記事では、どんなwebサイトを構築した場合でも必須事項であるBackupをWordpressで行う際の手順をご紹介いたします!

Backupの必要性

webサイトは、エックスサーバーやお名前.comなどによりサーバーをレンタルして構築されていると思います。

例えば、このサーバーが攻撃されてデータが消去されたり、災害などでサーバー自体が壊れてしまった場合、どうなるのでしょうか?もちろんwebサイトの全データが消えてしまいます。。。

しかし、バックアップをとっておくことで、消えてしまったデータも復旧が可能なのです!

Wordpressでのバックアップの方法

大きく2種類ありますが、基本的に2つ目の方法をおすすめします!

なぜなら、1つ目のレンタルサーバー会社のバックアップはバックアップの取得に手間もかかりますし、そもそもあるレンタルサーバーに不具合が発生した場合、同じ場所にある他のレンタルサーバーにも不具合が発生する可能性があるからです。

リスク分散の観点からも、レンタルサーバー以外の場所にバックアップをとっておきましょう!

  1. レンタルサーバー会社のバックアップを取得する。 (会社やプランによりバックアップがない場合もあり)
  2. 自分でバックアップをとる。

Wordpressでプラグインを用いたバックアップの方法

では、Wordpressでのデータバックアップの方法をご紹介していきます!使用するプラグインは「BackWPup」を使用します。

自動バックアップを設定する方法と、今すぐ手動でバックアップをする方法を紹介しているので、用途にあわせて参考にしてください。

プラグイン「BackWPup」のインストール手順

Wordpress管理画面の左側のサイドバー「プラグイン > 新規追加」を選択し、以下画像のように①検索、②今すぐインストールを選択し、その後②有効化してください。

プラグインBackWPupのインストール方法

BackWPupの自動バックアップ設定手順

インストールして有効化が完了したら、Wordpress管理画面のサイドバーに「BackWPup」が表示されます。その後、「BackWPup > 新規ジョブを追加」を選択すると、以下画像になります。 (使用の同意を求められることがあるので、その場合は同意のボタンをクリックしてください。)

まず、以下画像のように、①ジョブの名前を入力、②画像のようにチェックしてください。 ジョブの名前は適当で問題ないです! (僕は、「定期Backup_サイト名」としています。)

BackWPupの設定方法_ジョブ名

設定画面を下にスクロールすると「アーカイブ名」の設定項目がありますが、ここはそのままで問題ないです。

さらにスクロールすると以下画像になるので、③アーカイブ形式を画像のようにチェック、④バックアップファイルの保存方法を画像のようにチェック

BackWPupの設定方法_バックアップ内容

さらに下にスクロールして、以下画像のように⑤メールアドレスを入力してください。

BackWPupの設定方法_メールアドレスの設定

その後、一番上までスクロールして戻り、⑥スケジュールタブを選択し、以下画像のように⑦Wordpressのcronを選択してください。

BackWPupの設定方法_スケジュール設定

さらに下にスクロールして、バックアップを取るスケジュールを具体的に設定します。頻度は毎週で問題ないですが、時間は深夜や早朝など人が使用しない時間帯が望ましいです。ちなみに僕は、以下画像のように設定しています!

BackWPupの設定方法_スケジュールの頻度設定方法

自動バックアップの手順はこちらで完了です!今すぐバックアップが必要な方は、次の項目を読んでください!

手動でのバックアップ手順

Wordpress管理画面の左側のサイドバー「BackWPup > ジョブ」を選択すると、前項の「BackWPupの自動バックアップ設定手順」で作成したジョブを選択することができます。

この画面で、以下画像のように⑨今すぐ実行をクリックしてください。これで手動バックアップは完了です。

BackWPupの設定方法_手動バックアップの方法

まとめ

いかがでしたでしょうか?バックアップはリスク管理として本当に大切なので、ぜひ定期バックアップを設定しておいてください。

僕は以前数年分1TBにも及ぶ写真などなくなったこともあり、絶望したこともあるので。。。

もし不明点等ありましたら、お気軽にコメント・ご連絡いただければと思います!

お読みいただき、ありがとうございます!

            by Shinnchai[About]

昨日より今日、今日より明日を幸せに。

自分を偽らず、本当に自分の好きなことをする。
そうすることで、各々の毎日が少しでも幸せになれば。
そんな思いでこのブログを綴ります。

Pickup Article

【作成あり】XF16-55mm f2.8で最高に幸せになれた話 ~使用レビュー1年間分~

本記事では、Xシリーズレンズの大三元の一つである「XF16-55mm f2.8 R LM WR」を約1年間使ってみての評価・レビューをご紹介いたします!
僕は元々大三元レンズ不要派だったのですが、結局買ってしまいました。。。そして、思った以上に幸せになれたので、皆さんにも情報を共有できたらと思いご紹介いたします!...

【SEO対策の方法】ブログ・メディアのコンテンツマーケ担当者がすべき5つのこと

ついにFujifilmよりX-T4が発売となりました!僕はX-Tシリーズに手ぶれ補正が搭載されないと思い、X-H1に手を出してしまったので嬉しい半面ショックです。。。ただ、気を取り直してX-T4とX-T3との違いについてご紹介いたします!!...

【待望のX-T4発売】X-T4とX-T3・X-H1の相違点・進化ポイントを検証!

この記事をご覧になられている方は、webメディアのコンテンツマーケティング担当者の方、ブログで記事を作成されている方だと思います。しかし、「記事のSEO対策といっても何をすればいいのかわからない、記事を書く以外に結局何すればいいのかわからない」といった方が多いのではないでしょうか?そこで本記事では、webメディア・ブログのPV数アップに直結するコンテンツのSEO対策で基本となる5つのやるべきことをご紹介します!...

Read More